HOME > オイル講座・Q&A > エンジンオイル規格(ACEA)

エンジンオイル規格(ACEA)

ACEAとは“欧州自動車工業会”のことです。この欧州自動車工業会が定めたエンジン油の規格のことを“ACEA規格”と言います。
Association des Constructeurs Europeens d'Automobilesの頭文字を取ってACEAと略しています。ハイフン(-)の次の02、98等は制定年度を表しています。

Aシーケンス(ガソリンエンジン用)
説明
A1-02 低フリクション、低粘度、省燃費油
A2-96 Issue3 一般普及油
A3-02 高性能エンジン油、ロングドレイン油
A5-02 高性能エンジン油、ロングドレイン油、省燃費油
Bシーケンス(軽負荷ディーゼルエンジン用)
説明
B1-02 低フリクション、低粘度、省燃費油
B2-98 Issue2 一般軽負荷副燃焼室式エンジン油
B3-98 Issue2 高性能軽負荷副燃焼室式エンジン油、ロングドレイン油
B4-02 軽負荷直噴式エンジン油
B5-02 低フリクション、低粘度、省燃費油、ロングドレイン油
Eシーケンス(高負荷ディーゼルエンジン用)
説明
E2-96 Issue4 自然吸気及びターボチャージャーの高負荷エンジン油
E3-96 Issue4 Euro1/2排ガス規制対応エンジンでの高負荷運転、ロングドレインに対応
E4-99 Issue2 Euro1/2/3排ガス規制対応エンジンでのE3以上の過酷な負荷、ロングドレインに対応
E5-02 Euro1/2/3排ガス規制対応エンジンでのE4以上の過酷な負荷、ロングドレインに対応。グローバルディーゼルエンジン油規格を目指す。

↑ページトップへ